斜めに写しても、まっすぐに修正できます。OCR機能有

あると便利な、iPhoneアプリの御紹介!

皆さんは、書類などはスキャナで読み取って編集なり保存をされると思いますが、出先などで残したいファイルなどがあった場合に、スマホのカメラで撮影されるとは思いますが、スキャナと違い、どうしても写す角度が斜めになってしまい、長方形のものがひし形に写ってしまったりという経験があるとは思いますが、

この、「CamScanner」はこのひし形に写った写真を長方形に修整する機能を持ったアプリになります。

また、OCR機能も備えており、読み取った書類等をOCRで活字にしたりと、無料ながらかなりの高機能だと思います。

ただ、OCRの精度はというと、手書きの書類等であれば、結構精度は厳しいかもしれませんね。

印刷物の活字のOCRは、そこそこ読んでくれると思います。

また、読み取ったあとに、「メール送信」「プリント」「iCloudへアップロード」「アルバムへ保存」「PDF化」「メモ付け」などの機能も御利用いただけますので、是非、お使いのiPhoneにインストールして頂いて、いざという時に、すぐに御利用頂けるようにしておけば、作業効率などの面からいいのではないかと思います。

こんな感じで修正できますよ。一例ですが、旅行に行ったときの観光地の案内の看板です。必ず斜めに写りますよね。

今までに写した写真も編集できます。

CamScanner

斜めに写った観光地の看板

CamScanner

CamScannerで1枚目の写真で枠をあわせれば、2枚目のようになります。

CamScanner

3枚目の写真に写っているように、修正後のファイルは、アルバムに保存したり、iCloudに保存したりと、便利な機能もついています。

当然ながら、私のiPhoneにはアプリは入っております。

AppStoreで「CamScanner」と検索すると、すぐに出てきますよ。

是非、使ってみてくださいね!

【PR】
壊れたiPhoneを買い取ってくれますよ。


Share