NEC無線ルーターに関する、「WPA2」の脆弱性に関するお知らせ

NECの無線ルーターに関する、先月末に公表された「WPA2」の脆弱性に関するお知らせについての今日表されている内容を掲載します。

該当モデルをお使いのお客様は、ファームウェアのアップデート等の対応をお願いします。

2017年11月10日更新

【Wi-Fiホームルータ・親機】
機種名ルータモード
ブリッジモード
子機モード
(中継機能含む)
Aterm WG2600HP2影響なし対応済み
対策ファームウェア:Ver1.0.3
(2017/10/30公開)
Aterm WG2200HP影響なし対応済み
対策ファームウェア:Ver1.0.3(2017/10/27公開)
Aterm WG1900HP影響なし対応済み
対策ファームウェア:Ver2.1.0(2017/10/30公開)
Aterm WG1800HP3影響なし対応済み
対策ファームウェア:Ver1.1.1(2017/10/30公開)
Aterm WG1800HP2影響なし影響あり (対策ファームウェア製作中)
Aterm WG1200HP2影響なし対応済み
対策ファームウェア:Ver2.1.0(2017/10/30公開)
Aterm WG1200HS2影響なし対応済み
対策ファームウェア:Ver2.1.0(2017/10/30公開)
Aterm WG1200HS影響なし対象外
Aterm WF1200CR影響なし対象外
Aterm WF800HP影響なし対象外
  ※ 【Wi-Fiホームルータ・親機】生産終了製品については こちら でご確認をお願いいたします。

 【Wi-Fi中継機】
機種名中継機能
Aterm W1200EX/W1200EX-MS対応済み
対策ファームウェア:Ver1.2.0(2017/11/10公開)

 【Wi-Fiポータブルルータ】
機種名ルータモード
ブリッジモード
子機モード
(中継機能*1 *2 含む)
Aterm W500P影響なし影響あり (対策ファームウェア製作中)
  *1 Wi-Fiの子機としてWi-Fiルータに接続している場合(本製品のRT/CNV/WiFiスポット モード切替スイッチをCNV側にしてご利用の場合)
  *2 Wi-Fiポータブルルータとして公衆無線LANやWi-Fiルータに接続している場合
     (本製品のRT/CNV/WiFiスポット モード切替スイッチをWi-Fi SPOT側にしてご利用の場合)

  ※ 【Wi-Fiポータブルルータ】生産終了製品については こちら でご確認をお願いいたします。      

 【Wi-Fi子機】
機種名子機モード
Aterm WL900U影響あり (対策検討中)
Aterm WL300NU-GS影響あり (対策検討中)
Aterm WL300NE-AG影響あり (対策検討中)

 【LTEホームルータ】
機種名ルータモード
Aterm HT100LN影響なし

 【LTEモバイルルータ】
機種名ルータモード
(LTE/3G接続)
ブリッジモード
ルータモード(公衆無線LAN接続)
Aterm MR05LN影響なし影響あり (対策ファームウェア製作中)
Aterm MR04LN影響なし影響あり (対策ファームウェア製作中)
Aterm MR03LN影響なし影響あり (対策ファームウェア製作中)

 【ネットワークカメラ】
機種名ルータモード
ブリッジモード
子機モード
Aterm HC100RC
Wi-Fiアクセスポイントセット
影響なし
(対象:W300P)
影響あり (対策検討中)
(対象:HC100RC)



お問い合わせ窓口

本件に関するお問い合わせは、「Atermインフォメーションセンター」までお願いいたします。
電話番号および受付時間は下記の通りです。

※ お電話のお掛け間違いが増えております。
  お問い合わせの際は、電話番号をよくお確かめの上、お掛け間違いのないようにお願い申し上げます。

ナビダイヤル0570-550777
受付時間月~金:午前9時~午後6時
土:午前9時~午後5時
日:午前10時~午後5時
(祝日、年末年始、当社指定の定休日、システムメンテナンス時はお休みさせていただいております。)
  • * 自動音声にてお問い合わせ窓口をご案内いたします。ガイダンスに従い電話機のダイヤルボタンを押して、お問い合わせ窓口をお選びください。
  • * 呼出音の前に通信事業者より通話料金の目安をお知らせします。
  • * ナビダイヤルをご利用いただけないお客様は「04-7185-4761」をご利用ください。(通話料はお客様の負担となります。)
  • * 土日はお問い合わせが集中するため、電話がつながりにくい場合があります。あらかじめご了承ください。
Share